お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する当院の取り組み

時節柄三蜜をさけるため、皆様のご協力をお願いしています。

発熱している方・体調のすぐれない方などはご来院をご遠慮願います。

その場合は、内科医またはかかりつけ医に相談の上、対処ください。

待合での混雑緩和のため、予約時間の5分から20分前のご来院をお願いします。

早く来られた方は、周辺で時間まで待機していただくか、入口脇の椅子で座ってお待ちください。

介助が必要な方以外の付き添いはなるべくご遠慮ください。

家族同伴が必要な場合も最小限の人数でお願いします。

ワクチン接種済の方も来院時にはマスクの着用をお願いします。

受付前にアルコール消毒液噴霧器を用意しています。

ご来院時にご使用ください。

なお、アルコールアレルギーの方は更衣室内の洗面所で手洗いをお願いします。

換気のため入口扉を開放しています。室温の調節が不十分な場合があります。

空調機の調節につきましては、受付までお申し付けください。

また、状況によりフェイスガード着用で検査・診察させていただくことがあります。

よろしくご協力のほどお願いいたします。

緊急報告

8月4日午前より電話・FAXが使用できなくなりました。

復旧には機械の交換などで最低1日かかるようです。

復旧次第お知らせいたします。

大変ご迷惑をお掛けしますがご了承下さい。

市民検診のお知らせ

木津川市・精華町の乳がん検診は新型コロナウイルス感染の影響で今のところ6月からの開始となっています。今後の状況によっては変更になる可能性もあるとのことです。現在まだ受付はしておりません。

生駒市の乳がん検診は予定通り5月から開始で、現在受付中です。

奈良市は例年7月からとなっていますが、今年はまだ連絡がありません。

詳しくは役所のホームページなどを参考にしてください。

なお、熱のある人や体調の悪い人、新型コロナウイルス感染が疑われる人は受診をお控えくださいますようお願いします。

現在の診療について

新型コロナウイルスの感染拡大で世間全般が混乱していますが、当院は現在のところ通常に診療を行っています。

なお、発熱していたり、体調のすぐれない方、コロナウイルス感染が疑われる方の受診はお控えいただいております。

当院では感染症の診断・治療は行っておりません。

よろしくご了承下さい。

学研奈良乳腺クリニック 所長

市民検診特別枠

毎年各市町村の乳がん検診の駆け込み受診が多い1月と2月の木曜日の午後に、特別に検診枠を設けています。

今年は1月9日と23日、2月13日と20日になっております。

待ち時間がかなり短く、お勧めの枠ですので、ご希望の方は予約時にご指定下さい。早くに埋まってしまうので、ご希望の方はできるだけお早めにどうぞ。

奈良新聞連載中「乳腺外来の窓から」

毎月第2水曜日に奈良新聞に連載していました「乳腺外来の窓から」は8月から第3金曜日に変更となりました。

テーマが乳腺関連だけでなく、医療全般にわたっています。

患者さんだけでなく、医療関係者宛のメッセージも含まれています。

ご意見・ご希望もお待ちしています。当院メールまたは奈良新聞社まで。

お電話が繋がりにくくなっております。

このところ、お電話が繋がりにくくご迷惑をお掛けしています。

当院の予約は受診希望の内容を詳しくお伺いした上で、ご案内しています。

そのため話し中になることが多いので恐縮ですが、ご理解いただきますように。

また、予約された方が連絡なく当日来院されないことがあります。

予約されたことを忘れられたかと思いますが、そのためにお断りした方もおられます。

できるだけご予約を忘れないようにお願いします。

また、予約をキャンセルされる場合も早めにお願いします。

その予約枠を他の人にお回しすることができます。

キャンセルの連絡はお電話でも、メール・ファックスでも承っております。

なお、予約及び予約の変更は、お電話または直接のご来院で承っております。

よろしくご協力お願いします。